テープ起こしの声書会運営者のご紹介

声書会運営者からのご挨拶とプロフィール

声書会運営者のご挨拶とプロフィール

声書会は、株式会社物書き屋によって運営されております。

インターネットを利用し、サービスのお申し込みをする場合には、その会社等の運営責任者の人物像が気になるものです。

そこで、このページでは、声書会の運営責任者である、株式会社物書き屋 代表取締役 平野 栄のご紹介とご挨拶を掲載させていただきます。テープ起こし業務のご依頼時の参考にされてください。

平野栄のご挨拶とプロフィール

ご挨拶

平野写真

声書会 平野 栄です。

さまざまなビジネスシーンにおいて、会議、座談会、ミーティング等の生の声を文章化しておかねばならない機会はよくあるものです。

そういった場面でご利用になるのが「テープ起こし」というサービスです。大切なお客様の音声データを文字媒体に変換する仕事。

そこで私たちは「声」を「書」に書き起こす業務を行う企業として、「声書会」と命名しました。

「聖書」と同じ呼び方にあやかり、誇りを持って、皆様の”Voible” 製作に貢献します “Voible” とは「聖書」を意味するBibleと、「声」を意味するVoiceから、平野が作った造語です。

お客様への納品するデータをBibleのような聖なるものとして、当サイトでは、お客様への納品物を”Voible”と呼んでおります。

プロフィール

■氏名:平野栄

■生年月日:1964年1月11日生
東京オリンピックの年であり、新幹線と同じ年!!日本の高度成長期の象徴として日本が経済発展の成果を見せた年ですね!!典型的な「20世紀少年!」です。見た目は実年齢よりも5つ若いとよく言われます。(笑)

■出身地:神奈川県平塚市

生まれも育ちも平塚です。いわゆる「湘南」のど真ん中、海岸まで徒歩20分程の所で生まれ育ちました!!20代の前半の数年は仕事の関係で日本と海外の往復でした。しかし、基本的に「湘南ジモティ」です。「湘南」=サーファーというイメージがありますが、サーフィンはまったくやった事がありません!!

■趣味:釣り

実は、今の代筆ビジネスを始めるきっかけになったが「釣り」です!!もう40年近いキャリアがあります。一応、海のルアーフィッシングが専門ですけど、日本の伝統釣法にも結構詳しくて、アユ釣りや投げ釣り、海外では、サーモンやバラマンディ、カジキにも挑戦した経験があります。

■取得資格

・普通免許・小型二級船舶免許・一般旅行取扱主任者・英検準一級・TOEIC780点

■職歴

桜美林大学文学部英語英米文学科卒業後、国際理解教育プログラムを専門に扱う企業での留学カウンセラーの職務に携わる。海外での言語教育事情に明るく、語学教育、翻訳の実務経験から、独自の日本語学習、日本語表現理論を模索。

カウンセラーとして在職中の傍ら、趣味の「釣り」についても30年以上の豊富な経験と知識を生かし、釣り具メーカーのテスター、そして専門誌、新聞等の メディアで「釣りライター」として活動。

自らの日本語表現理論と、「釣りライター」としての経験から、代筆ビジネスの普及を信じ、2000年9月、執筆代行の「物書き屋」を設立。メールマガジン、セールスレター、WEBコラム、各種論文の執筆代行業務を行う。

一般のライターとは、異なる独自の路線での営業を展開し、特にWEBライティングでは、オンラインショップ系の企業経営者からの人望も厚い。

無料メルマガ「1日10分文章上達法」で公開した独自の理論による文章上達方法を更に活性化させるための、添削講座を2004年3月開講。 その高い学習効果に、多くの受講生からの高い支持を獲得、2005年にそこで語るノウハウをWEBに特化したものに再編集し、武蔵野書院より「誰にでもできるWEBライティング」を出版。

また、執筆コンサルタントとして、様々なwebサイトのアクセスアップ、販売アップのノウハウを構築
2006年6月、株式会社「物書き屋」設立現在に至る。

テープ起こしに関することでしたら、声書会にお任せください!
ご不明な点はお気軽にお電話ください 04-2933-7811 受付時間:平日9:00~18:00メールでのお問い合わせはこちらから mail@tape.com

ページの先頭へ戻る